読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の代わりに

今まで歩んできた奇跡を綴るだけのブログ

女性と付き合うべきか、男性と付き合うべきか。

私はバイセクシャルだ。

どちらかというとレズビアン寄りだろう、過去にまじめに付き合った男性は一人。それ以外は全て女性だ。

 

二十半ばになると、周りで結婚して子供を持ち家庭をもつ人たちが増えてくる年齢。二十前半までは「私は私の生きる道を行くんだ」と強い意志があり、結婚も子供も全く興味がなかった。しいていえばウエディングドレスは着たいかな、くらいだろう。

 

けれど最近、自分の中で少しずつ変化が起きている。

「家庭が欲しい」と思うようになったのだ。

どんな型でもいい、揺るがない何かがほしいと思うことが増えた。まだ二十半ばでががきんちょだが、それなりに沢山の経験はしてきたと思う。

 

同じバイセクシャルの友人と先日あった時に、友人が「贅沢な悩みなんだけど」と前置きをして相談してきた。

彼女は現在かなり年上の女性と付き合っているが、最近気持ちだけ焦って考えることがある。普通に結婚して家庭を持ちたい、と考えてしまうということだった。

今も今で穏やかに、彼女と仲良く付き合ってはいるが、いつも陰で思うのだ。この人が男性だったら親にも紹介して、家族ぐるみで仲良くできるのに。子供も自然の流れでできるのに、と。

周りが結婚して幸せを感じている中、自分たちは家族にもならなければ親にも認められなければ子供も持つことが難しいという現実。今は理解が進んでパトナーシップというものも作られたが、それでもまだマイノリティなことに変わりはない。

若いうちは勢いで、好きという感情があればいいんだとがむしゃらに突き進んでいた。けれど親が年を取りいずれいなくなる存在で、それを段々と実感していく。そのたびに不安になるのだ。

 

私も同じことを思うことがあった。

今の彼はトランスジェンダーで、正式な手続きを踏めば戸籍変更して夫婦になることはできる。けれど、私の場合は彼の性格面での懸念だった。

このまま流れでもし結婚したとして、彼はもっと悪化していくのではないか。そんな不安がある人と今後一緒にいるべきなのかと。

ホルモン注射は人の人格を変えるほど大きい治療だ。今後投与するとなったらイライラと不安定さはこれ以上になるだろう、耐えられる気がしない。

 

今まさに、そういった人生を変える決断をするべきか迫られる世代なのだと思う。好きなように生きていきたい気持ちと、家庭を持ちたいという気持ちが交差する。

 

「こっちが正しい道ですよ」って神様が示してくれたらいいのにね。

 

なんて話をして現実逃避をした。

10年後はどうなっているのだろうか。