読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の代わりに

今まで歩んできた奇跡を綴るだけのブログ

不調が長引く

この数ヶ月の間、自分の感情・体の不調の波を強く感じている。

強いストレスがこの二年の間かかってきた。それでも乗り越え幸せにやってきているつもりだった。けれどこの前の彼との大きな揉め事により、均衡状態を保っていた自分の心が大きく傾いたような感覚。


過去のことが何度も頭を過ぎり、眠るときに安静にしているのに心臓がうるさくなって痛む。胃痛もありお腹もよく下す。手が震えたり、気が遠くなるような感覚に苛まれ、うまく笑えなくなったり、きちんと会話をしようとしてもうまく話せなくなってしまった。そして何をしていても不安で安心できないのだ。

生理前なのもあるだろうとは思っていたが、こんなに酷いのは久しぶりだった。


安定剤を飲んでようやくすこしぼうっとできて楽になるが、気休め程度だ。自律神経に異変をきたしている気もする。

来週、久しぶりにかかりつけの心療内科へ予約を入れた。彼も理解してくれたのでありがたかった。もう薬を飲むことを嫌がられるのは辛かったから、正直に自分の状況を話した。受け入れてくれるかは賭けだったけど、思いのほか優しい言葉が返ってきて泣きそうになった。

漢方を取り扱っているかはわからないが、あるのならば処方してほしい。今回の病院ではきちんと自分の今を伝えられるように話すことを準備していこうと思う。